自分でできる車の小キズを隠す方法






▼ガリッっとやってしまった傷の直し方

1.水洗いをする
ここで汚れが付いていると後々の作業に影響してきますので、大きな汚れを取り除きます。


2.サンドペーパー磨きでサビ・汚れを取っていく
600番ぐらいの目の荒いサンドペーパーで折り曲げキズの中のサビ・汚れをとります。色の乗りが悪くなるのでしっかりと。
DSCN3895.jpg


3.シリコンを除去するスプレーをキズ周りにかける
ペイントの密着力を高めるために周りのシリコンを取り除きます。
p5.jpg


4.キズ周りをマスキングする
塗料がキズからはみだしてもいいように、キズに沿ってマスキングテープを上下に貼ります。

5.タッチペンを2回に分けて塗る
塗る→約20分乾燥→塗る→約20分乾燥を繰り返し、盛り上がっている状態になるまで塗り重ねてください。
060502_2b.jpg


6.耐水サンドペーパーで段差が無くなるまで磨く
耐水サンドペーパーの「1000番」で段差が無くなるまで丁寧に磨きます。
p1.jpg

7.極細コンパウンドで仕上げてい
最後の仕上げ!極細コンパウンドで光沢がでるまで磨いて完成!p3.jpg



それでも直らないキズは、業者を活用しよう
☆★==================================================================★☆

   〜〜自分仕様がきっと見つかる充実のラインアップ「K'SPEC」〜〜
   外装、内装、電装パーツなどカスタムパーツをトータルサポート!

ケースペックオンライン[自動車用品販売]





☆★==================================================================★☆
posted by hvowbn at 22:52 | 車のメンテナンス方法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。